会社概要

弊社は、浪花の粋を伝える大阪は南地宗右衛門町にて、昭和23年に創業いたしました。
南地宗右衛門町はたいへん格式の高い花街であり、舞踊や浄瑠璃文楽、茶華道の師範や
一流料亭をはじめとして、そこは洗練された浪花文化の土地柄でした。
そのなかで福壽堂秀信は、季を尊び、素材を選び、手の技を鍛えることを旨とし、
本当に美味しい和菓子を作り出すために精進してまいりました。
天皇皇后両陛下への菓子献上並びに宮内庁御用命も度々に及び、
昭和33年には宮内庁京都事務所の石川忠所長(当時)より、「秀信」の名を菓匠名として
頂く運びとなり、これを機に「福壽堂秀信」を屋号といたしております。

弊社は関西地域にのみ店舗を置いております。
当オンラインショップでは全国の皆様にご利用していただけますように、
商品のご案内を充実させてまいります。
どうぞこれからも福壽堂秀信を末永くご愛顧賜りますよう、
よろしくお願い申し上げる次第でございます。

会社名
株式会社福壽堂秀信
創業
1948年(昭和23年)11月
代表者
代表取締役社長 岡本敏嗣
本社所在地
〒542-0084
大阪府大阪市中央区宗右衛門町3-14
電話番号
06-6211-2918
FAX番号
06-6211-2619
資本金
1200万円
従業員
150名